【基礎知識】まずは家庭用脱毛器の効果の根拠を必ず確認をするようにしてください

【基礎知識】まずは家庭用脱毛器の効果の根拠を必ず確認をするようにしてください



【基礎知識】まずは家庭用脱毛器の効果の根拠を必ず確認をするようにしてくださいブログ:2016/6/26


減量を実行していると、
しばらくの間は「ストーン」といった感じで、
順調に体重が減ります。

ところがしばらく経過すると、
どんなに減量に効果的だということを実行しても
体重が減らなくなる時期がきます。

「わたしは減量に向いていないかも」
「わたしは減量できないんだ」
減量に挫折した経験のある方は、
この時点でこう思ったことはありませんか?

でも、減量をしているときに
なかなか体重が落ちないという時期は誰にでもあるもの。
減量には、停滞期というものが必ず訪れます。

これは、今まで摂れていた食事の量が減ったことで、
体が飢餓状態に陥っているのではないかと思って、
エネルギーを消費しないようにして、
飢餓を切り抜けようとする体の本能なんです。

ホメオスタシスとも言うそうですが、
これは誰にでもある、人間のというより、動物の本能なんです。

減量に成功した人と挫折した人との分かれ目は、
減量の停滞期を耐え切ることができるかどうかの
勝負とも言えるかもしれません。

減量をしているときに、なかなか体重が落ちないことは
減量に成功した人も必ず通る道…
このように考えてみてはいかがでしょう。

そうすれば、体重が減らないことに
不安を感じることもなくなり、精神的にも余裕が生まれます。

そして、
「体重が減らない」ということに焦点を当てず、
「体重が増えなかった」ということに着目しましょう。

体重が増えなければ、
減量は少なくとも後退はしていないのですから!


【基礎知識】まずは家庭用脱毛器の効果の根拠を必ず確認をするようにしてください

【基礎知識】まずは家庭用脱毛器の効果の根拠を必ず確認をするようにしてください

★メニュー

【基礎知識】多くのサロンでは簡単なアンケートや施術のカルテの作成をすることが多い
【基礎知識】薬剤を使用することによって溶かしムダ毛を除去する脱毛方法
【基礎知識】一昔前と比較をしますと家庭用脱毛器の価格というのは徐々に低下している
【基礎知識】午前6時〜10時頃までが一番ヒゲが伸びやすくなっているので、ひげ剃りは朝行う
【基礎知識】ヒゲが濃くなる原因としましては男性ホルモンが非常に影響があります
【基礎知識】まずは家庭用脱毛器の効果の根拠を必ず確認をするようにしてください
【基礎知識】ヒゲが濃くなってしまうと不潔なイメージが出てきますので注意しましょう
【基礎知識】電話とインターネットから予約をすることが可能なエステサロンが多くなっている
【基礎知識】脱毛クリームというのは自宅で気軽に脱毛をすることが可能
【基礎知識】肌が弱い人というのは脱毛クリームの使用はなるべく避けた方が良い


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)噂が広まる脱毛ガイダンス